初めての方へ

FIRST初めての方へ

忙しい方でも受診しやすいクリニックです。

今まで病院に行きたくても時間的に行けなかった、学生さんや働いている方のために、平日夜間、土曜日と日曜日にも診療を行っています。痛みを我慢せずに、お気軽にご相談ください。

診療の流れ

ご来院

ご来院

ご来院の際は、受付のスタッフに「保険証」をご提出ください。「診察券」や「お薬手帳」、「紹介状」をお持ちの方は一緒にご提示ください。初めての診察の際は、これまでに受けた治療や服用なさっているお薬に関する情報が今後の治療を進めるにあたり、とても良い参考になります。また、持病をお持ちの場合には、現在お悩みの症状と内服中のお薬との関連があるケースもみられます。

ご来院時に必要なもの

①健康保険証(初回/初月)
②お薬手帳 または 内服中のお薬自体(お持ちの方)
③診察券(お持ちの方)
④紹介状(お持ちの方)

  • ●健康保険が適用される治療を受ける方は、健康保険証を必ずお持ちください。保険証をお持ち頂かないと自費での診療になりますので、ご注意ください。
  • ●お薬手帳や内服中お薬は、当院でお薬を処方する際、飲み合わせや体質に合うかの参考にします。
  • ●かかりつけ医からの紹介状など、他の医療機関からの紹介状をお持ちの方は、受付でご提示ください。

問診票の記入

問診票の記入

受付で問診票をお渡ししますので、ご記入ください。いつからどのような症状が出たか、詳しくお教えいただけますと、的確に判断しやすくなります。問診票をご記入いただいた後に、スタッフより簡単な症状をお聞きする場合がございます。順番にお呼びしますので、待合室でリラックスしてお待ちください。

診察・検査

診察・検査

診察は、ご記入いただきました問診票を参考にしながら、患者さまに症状をお伺いしていきます。
必要に応じて、レントゲン検査をはじめ、骨密度の計測や超音波等の検査機器を用いて診断を行ってまいります。診断の結果をご説明しながら、今後の治療方針等を患者さまと一緒に決めていきます。
どなたにとっても痛みや違和感は不安なものですが、ご自身なりの予断や不信感を持ってしまわずに、些細と思われることでもお気軽にご相談ください。
また、診察中や診察後に処置、採血がをさせていただく場合もございます。

治療について

治療について
治療について
注射 神経痛や関節痛に対して局所麻酔剤およびステロイド剤を目的の神経や関節に直接、またはその近くに注入します。一時的に患部そのものの痛みを軽減させるだけではなく、痛みによる反射的な血管の収縮や筋肉の緊張を抑えて2次的な痛みも取除く効果が期待できます。
理学療法
(リハビリ)
患者さまの生活の質向上を目的に、患者さまおひとりお一人に合わせた治療プログラムを組み、完全オーダーメイドな運動療法を行います。痛みをとるだけでは無く、行動や気持ちにポジティブな変化が出るようにお手伝いします。スポーツ活動や仕事などの動作、趣味活動などの日々の生活の変化が出せるよう、患者さまと一緒にスタッフも努力します。
手術 当院は、九州大学病院や福岡大学病院、国立病院機構九州医療センター、浜の町病院、福岡赤十字病院など数多くの医療機関と連携しております。更に詳しい検査や手術が必要な場合には、患者さまの症状に合わせて各医療機関へ紹介させていただきます。

会計

会計

診察が終わりましたら、待合室でお待ちください。会計の準備が整い次第お呼びいたします。会計は、現金のみの取扱となりますので、ご了承ください。処方箋がある場合は、クリニックを出て直ぐに調剤薬局がありますので、そちらでお受け取りください。

TOPへ戻る
TEL 092-844-1881