松口整形外科クリニック 松口整形外科クリニック 松口整形外科クリニック

PROFILE医師紹介

松口 信行
松口 信行

松口 信行NOBUYUKI MATSUGUCHI

院長

これまでも、これからも、地域に住む方の怪我や痛みの相談医であり続けたい。

私は、この西新の地で開業して、今年で32年を迎えました。

私は医学部時代に6年間ラグビーをしていたことから、整形外科医を志しました。そのラグビー部時代の経験を活かし、高校のラグビー部のチームドクターも務めながら、これまで小さなお子さんからご年配の方まで、たくさんの患者さんを診療してきました。

私自身も年を重ねていくにつれ、患者さんの年齢による痛みもよりわかるようになり、常に患者さんと同じ立場と目線に立ち、当院を「受診して良かった。」と喜んでもらえるように患者さんおひとりお一人に寄り添った医療を今後も提供していきたいと思います。

松口 信行
経歴
  • 修猷館高校卒業
  • 熊本大学医学部卒業
  • 九州大学医学部整形外科入局
  • 九州大学付属病院 整形外科
  • 九州厚生年金病院 整形外科
  • 佐賀整肢学園 整形外科
  • 唐津赤十字病院 整形外科
  • 帝京大学国内留学
  • 佐賀県立好生館病院 整形外科
  • 松口整形外科クリニック開業
所属学会
  • 日本整形外科学会 専門医
  • 日本整形外科学会 スポーツ医
  • 日本整形外科学会 脊椎脊髄病医
  • 日本整形外科学会 運動器リハビリテーション医
  • 日本リウマチ財団 リウマチ登録医
  • 松口 信行
  • 松口 信行
松口 俊央
松口 俊央

松口 俊央TOSHIHIRO MATSUGUCHI

副院長

小さい頃から慣れ親しんだこの町で、父と共に地域に役立つ医療を目指していきたい。

私は、小さい時から地域の方に寄り添った医療をする父の姿を見て育ちました。幼心に「自分も大きくなったら、父のような医者になりたい。」そう思った記憶があります。

私はこれまで、九州大学病院整形外科の関連病院にて、整形外科全般にわたって多くの患者さまの治療、手術に携わってまいりました。その専門知識と技術を生かして、父と共に地域医療に携わっていきたいと思っております。

私たちは、単なる診断・治療から一歩進んで、痛みの原因や体の仕組みについて患者さまによく理解してもらい、1つの「満足」を持ち帰っていただく。そういう医療を提供してまいります。

松口 俊央
経歴
  • 室見小学校卒業
  • 久留米附設中学・高校卒業
  • 九州大学医学部卒業
  • 飯塚病院 救急科 / 奄美大島で僻地医療
  • 九州大学医学部整形外科入局
  • 県立宮崎病院 整形外科
  • 大分赤十字病院 整形外科
  • 九州大学附属病院 整形外科
  • 福岡市立こども病院 整形外科
  • 北九州医療センター 整形外科
  • 広島赤十字・原爆病院 整形外科
  • 国立小倉医療センター 整形外科
  • JCHO九州病院 整形外科(旧九州厚生年金病院)
  • 松口整形外科 副院長
所属学会
  • 日本整形外科学会
  • 日本臨床スポーツ医学会
  • 日本リハビリテーション医学会
  • 日本リウマチ学会
  • 肩関節学会
  • 手の外科学会
  • 日本肘関節学会
  • 松口 俊央
  • 松口 俊央
TOPへ戻る
TEL 092-844-1881