一般整形外科

​日常でのケガ、火傷、切り傷、骨折、関節痛、痺れ、ねん挫、打撲や、肩・腰・ひざ・くび・背中などの体幹の痛みに対して急性期・慢性期を問わず診療を行っております。​

当院では先駆けてエコー検査を導入しております。

エコー検査ではレントゲンでは写らない細部の損傷をみつけることができます。また放射線を使わず痛みもないので患者さんの負担がなく、より確実な診断を確定することができます。

関節リウマチ

朝、手や足の関節に突っ張る、こわばる、むくんでいる感じがある、痛みがある。熱っぽい、だるい。

このような症状があると関節リウマチの可能性があります。

関節リウマチとは免疫の異常による病気です。

30-50歳代の女性に多く見られ(男性の約4倍)、関節に痛みや腫れがあり、放っておくと関節が破壊され変形してしまうことがあります。

現在では早期発見・早期治療で関節の破壊の進行を抑えることができます。

当院では内服・生物学的製剤の注射を組み合わせた治療を行っております。

おかしいな?と思ったら、早めにご相談ください。​

骨粗しょう症

腰痛、背中が痛い、最近背が縮んできた、背中が曲がってきた。

このような症状がある場合は骨粗鬆症(こつそしょうしょう)
の可能性があります。

骨粗しょう症は骨を作るカルシウムが減少し骨がもろくなる病気で、初期症状はなく、知らずに症状が進行するといつの間にか骨折を引き起こすことがあります。​

女性は閉経前から急激に骨密度(骨内のカルシウム量)が低下していき、骨粗しょう症を引き起こします。このため、女性の患者数は男性の8倍にもなります。

とくに骨折がおこりやすいのは負担のかかりやすい太ももの付け根の骨(大腿骨頸部)や、背骨(脊椎)です。骨粗しょう症は高齢の方に多いことから、「寝たきり」の大きな原因にもなっています。

骨粗しょう症は初期症状がないことから、定期的に骨密度を計り予防することが大切です。当院では骨塩定量検査を行っております。

検査は10分程度で、痛みもなく、​前日の食事制限もございません。

​ご予約も不要ですので、お気軽にご相談ください。

 骨密度測定装置 

交通事故・労災

当院は労災指定病院です。

通勤途中、仕事中の事故・ケガも受け付けております。

詳細についてはお電話でご相談ください。​

また、交通事故のケガについても診察・治療をおこなっております。

必要によってトリガーポイント注射等の注射・薬剤による加療を行っていきます。夜8時まで診療を行っておりますので、お仕事帰りでの通院も可能です。

リハビリテーション

当院では専用のリハビリテーション室での治療を行っています。

各種器具を使い、患者さんの症状にあわせた治療をご提案しております。

 リハビリテーション室 

Copyright © Matsuguchiseikeigeka-Clinic
 All Rights Reserved.

092-844-1881

Tel